コンシャスペアレンツジャパンのビジョン

親だからこそ、もっと自分らしく「真の自分」で生きる!

シェファリ博士の提案する、「コンシャスな子育て」は、今までの子育て論とは、全く異なっています。

「子どもはみな、潜在力に溢れ、実現すべき特別な運命を持っています。その実現を手助けするために、私たち親は選ばれているのです。細心の注意を払わなければ、親は子どもから運命を実現する権利を奪ってしまいます。」

「親と子どもたちを分けて考える必要があります。子どもは親の持ち物ではありません。その理解を徹底すれば、自分の願望でなく、子どもの必要に合わせた子育てができるようになります。」

「子どもはありのままの自分でいて、それぞれの個性に合った人生を送る権利を持っているということが何より重要だということを」

「子どもの魂の声を聴く、という項目はありますか?自分のやり方が有効でないとはっきりした時に、子どもとの関わり方を変えられますか?」

「自分の望みを我が子に押し付けるのは、愛情が欠けているからではありません。ただ、”意識”が欠けているのです。」

「意識的に子育てをするには、自分のエゴの影響に気づく必要があります。」

「子どもこそ、親を目覚めさせ、自分の本質に戻る道を示してくれる最強の存在です。」etc

いかがでしょうか?これだけでも普段よく耳にする子育ての考え方と全く違うことが、分かるかと思います。

私自身、2000人以上の赤ちゃんや子どもたちの魂の声を聴いてきて、彼らみんなが、この人生で「こんなことやりたい」「あんなことやりたい」とやる気満々で伝えてくれる「特別な運命」があることを知っていました。

そして子どもたちが、その「特別な運命」を実現していくために、子どもの必要に合わせた子育てをしていく必要がある、ということも、私自身の子育てや、たくさんのご相談から、受け取ってきたことでもありました。

ですが、「でも、どうやって??」

それが、「意識的になる」ということ。

 

コンシャスペアレンツとは、意識的な親、という意味。意識的、とは、日本語で、
気づく、気づいている、という意味に近いと思います。

コンシャスペアレンツジャパンは、シェファリ博士自らとチームのサポートも得ながら、
様々な情報とプログラム他を提供をすることで、コンシャスペアレンツを目指す大人たちを
サポートしていきます。

自分の無意識にコンシャス(意識的)になること。

無、意識、なので、通常気づくことがないけれど、子育てや人生そのものに多大な影響を与えている、無意識。

その無意識にある、パターン、観念、ビリーフシステム(信念体系)他に気づき、解放されることで、自分の人生や家族間で問題を引き起こす原因となっている子育てのパターンや習慣を、子どもも自分も自分らしく、ありのままでいられる状態へと変えることができます。

意識的な親、大人が増えると、子どもも大人も、自分らしく生きやすくなります。
大人も子どもも、自分自身でいること、そのままの本質の自分でいること、に近づくからです。

子育てという旅

「Who am I?(私は誰?)」

を解き明かす、子育てという旅を、コンシャスペアレンツへと変容しながら、子どもたちと共に楽しんでいきませんか?

子育ては、世界の変容の最前線。

The moment is now and our children await.

It is time for us parents to answer our call to our own awakening. The moment is now and our children await.(私たち親たちが、自分自身の目 覚めへの内なる声に応える時です。時は今です。そして子どもたちが待っています。)シェファリ博士TEDスピーチより。

コンシャスペアレンツが日本でも広がり、自分らしく、自分のままで、人とつながりながら、目覚めて生きる人々が増えていくことが、世界の平和につながっていくことを意図して、ここに「コンシャスペアレンツジャパン」の設立準備することを宣言します。