「新型コロナ」時代の子育てに大切なこと〜その1方針を決める〜

深くて優しい「新型コロナ」時代へのメッセージ第1回

ご覧になりましたか?不思議なメッセージをぜひお受け取り頂き、

これからの指針としてお役立て頂ければと思います。

 

さて、今回は、

「新型コロナ」時代の子育てに大切なこと〜その1 方針を決める〜

 

究極の時代に入ってきました。

上記の動画でも話していますが、今までとはまったく違う

時代がやってきます。

 

そんな中、「子育て」「教育」は続きます。

子どもをどう育てていくのが良いのか、

迷ってしまった方も多いのかもしれません。

 

これからの時代、

子育てや教育は、二極化していくと予想しています。
つまり、安定志向(学歴志向)と、才能志向です。

安定(学歴)志向は、不安定な時代だからこそ、学歴や就職先がやっぱり大切!と
親主導、親フォーカスのやり方。

そして、もう1つのタイプの才能志向は、子どもの才能や気質を生かそうとする、
子どもフォーカスのやり方。

どちらが良い悪いではなく、これからは選択、です。

 

どちらで行くか?方針を決める必要があります。

 

どちらもメリット・デメリットがあります。

 

安定志向のメリットは、親主導で進められること。

デメリットは、コントロールが入ると、未来の親子関係に

問題が起きやすいこと。

 

才能志向のメリットは、子ども主体のため、親子関係の問題が起きにくいこと。

デメリットは、自分の色眼鏡を脇に置いて、子どもの才能や気質を見極め、
サポートするのに少し手間がかかること。

 

どちらで子育てをしていきますか??

 

じっくり感じて考えてみてください。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です