親子スペースについて

先日、シェファリ博士講演会の時の親子スペースについて、

実行委員会で話し合いました。

 

これまで、

「親子スペースがないと子育て中の人に、声をかけづらい・・」

「子どもが騒いだら外に出る、出入り自由だと良いのですが・・」

などなど、親子スペースの有無について、ご意見を戴いてきました。

 

ここでも、やっぱり、

「この講演会をどういうものにしたいか、だよ!」

と、投げかけてもらい、どうするかの方針を決めました。

 

結論から言って、2階席のみ、抱っこの赤ちゃんのみ、

お膝でお聞き頂けます、ということにしました。

(2階の27席のみとなります。先着受付)

 

シェファリ博士に、アメリカから、遠く日本に来てもらう講演会。

 

この2年半で5回渡米し、博士や、博士のコミュニティの友人たちと

つながりを持ち、

 

メンターや、実行委員のみんな、友人、仲間、クライアントさん、、、

たくさんの方に力を貸してもらって、応援してもらって、

ようやく実現する、アジア初!の博士の講演会です。

 

世界ナンバーワン子育て専門家、と言っても過言ではない

世界的トップスピーカーの講演です。

 

正直、次回お招きできるのか(博士へのフィーも毎年上がっています。)

わかりません。

 

要するに、手間も、お金もものすごい!ってことです。

恩着せがましく言いたいわけではなく。

 

反対にアメリカでの講演会に参加するには、

渡航費、宿泊費、参加費、食事代、人によって通訳さん代、などを考えれば、

軽く見積もっても、トータル30万円は下らないでしょう。

(ぜひ、こちらもいつか行けたらいいな!😄)

 

ですので、なんとなく聞く、聞けるところだけ聞く、

と言うのは、やっぱりとてももったいない。

 

この2時間だけ、なのですから。

 

また、お子さんにとっても、静かにしていなくてはいけない、

という無用のストレスを感じさせられるのも、

あまり好ましくはないでしょう。

 

ですので、できれば、1歳以上のお子さんは、

信頼して預けられる方へ、場所へ、安心してお預けになり、

 

この貴重な機会に全身を耳にして(笑)

大切なことを全て、しっかり受け取って頂きたい、と思っています。

 

きっと、それが、お子さんにとっても、

親たちにとっても、結局のところ、長い目で見て、

最善だと確信しています。

 

親子スペースは、2階の1列のみ、27席限定。

泣き始めたり、騒がしい時、心苦しい思いをすることなく、

席も出入りしやすく、扉も近くにあります。

 

ご夫婦でご参加、あるいはおばあちゃまやおじいちゃまとご参加、

友人同士でご参加、、

備考欄に、親子スペース2階席希望、当日月齢(例 0歳8ヶ月)をご記入ください。

 

お得な超早割は、6月末まで。

お申し込みは、https://con-parentingjp.org/20191102form

大人27席分、先着順での受付です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です